スポンサーリンク

段階フィルターを試してみた。

 

一眼カメラを買ってからはや数年

当初は適当に構えて撮ってるだけで満足したものですが、だんだん満足いかなくなってきます。

私もそろそろ、現像を本格的に活用していこうかなと思った次第です。

お題はこちら

20150920-_MG_5251

いい感じのすすき野原なのですが、左側の空が白くなってしまっています。

段階フィルターを用いて、色々調整をしてみます。

 

今回は下記の調整を行いました。

WS000008

 

すると結果は?

20150920-_MG_5250

青!って感じの空ですね。

少しやりすぎて現実感が薄れてますが、個人的に写真は見たままを再現する手法だけでなく、パッと見た感じきれいに思える、非現実的な写真を作り出す手法もあると思っていて、どちらかといえば後者を突き詰めたいなと考えています。

 

まとめ

現像を駆使すれば、失敗した!と思った写真を華麗に復活させたり、自分の思う通りの色合いを再現出来たりします。

一眼レフ持ってる方はやってみないと損!と思えるほど面白く、奥が深い世界です。

私も入口に立った程度、これからどんどん突き詰めて、手に入れた手法はこのブログにて発信していければなと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。