スポンサーリンク

ソフィーのアトリエ レビュー1「ファーストインプレッション」

 

久々に写真関係以外の記事だったり・・・

最近は仕事が忙しく、暇がない暇がないと言いながらソフィーのアトリエなんていうゲームを買ってしまいました。。。

2015-11-30-001551

ソフィーのアトリエとは、ガストが誇る超やり込みスケジュール管理系ゲームであるアトリエシリーズの最新作です。

私は過去エリーのアトリエをプレイしてからこのアトリエシリーズのファンになりました。

最近はアーランド3部作、黄昏3部作とコンスタントに新作が出ていてうれしい限りです。

ちなみにこれの前にやってたアトリエはエスカ&ロジーのアトリエPlusです。

え?シャリ―のアトリエ?

Vita版が無いからスルーだ!

アトリエシリーズをコンシューマ機でやり込むほどの時間は正直ありませんorz

 

2015-11-30-001606

今回はスタートメニューからそのままNewGameが始まる仕様のようです。
これ、今までありそうでなかった感じですね。いい感じです。

 

2015-11-30-001632

最初の錬金は爆発から入るのもアトリエシリーズの伝統ですね。

 

2015-11-30-001728

そうこうしてたら新キャラが出てきました。
トトリのアトリエ以降ゲーム中のキャラデザはどんどん進歩していってる印象ですが、今回もいい感じです。

 

2015-11-30-001948

チュートリアル的な錬金術

まだ今作の目玉であるパズル錬金は使えなかった・・・

 

2015-11-30-002006

頼まれた山師の薬を錬金!

2015-11-30-002026

幼馴染の錬金術を一切信用していなかったことが手に取るようにわかるこのセリフw

 

作った山師の薬をホルストさんに届け、アトリエに帰ると

2015-11-30-010729

本が浮いてましたー

今回のアトリエぶっ飛んでんな・・・

 

2015-11-30-010828

そのりくつは、おかしい

 

そんなこんなでドタバタしながら始まるわけですが、基本的に中身は今までのアトリエとあまり変わらなさそうです。

シャリ―のアトリエをスルーしている関係上、時間制限がないアトリエが初めてなので、少し新鮮味がありますが・・・

時間制限がないと、色々吟味しながらじっくり進めていけるから、個人的には好印象です。

あの突き詰めたスケジュール管理もよかったんですが、今となってはそこまで深くやり込めるほどの時間が取れないですからね。

 

ちなみに、今作の主人公であるソフィーは今までの主人公と比べてちょっとだけ黒いです。

2015-11-30-011930

2015-11-30-012106

2015-11-30-012117

哀れなオスカー

 

ざっとやったところの所見としては

 

【良かったところ】

・時間制限の撤廃

・ロード時間短い

・そこそこ歯ごたえのある難易度でやりがいがある

 

【悪かったところ】

・移動時の画面回転に癖があり、移動がちょっとしづらい

・セーブポイントがアトリエ固定で、どこでもセーブできるわけではない(Vita版なのであまり気にはならないですが)

 

ストーリーややりごたえは素晴らしいのですが、インターフェース周りに少し改善点がありそうな・・・って感じです。

今後も色々やってみて、レビューしていこうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。