スポンサーリンク

新社会人必見、役立つ文房具!

 

4月シリーズという事で、使い勝手のいい文房具たちを紹介していこうと思います!

フリクションボール

いわゆる消えるボールペンです。

シャープペン、鉛筆でいいじゃないかと思われがちですが、これはかなり便利です。

便利ポイントとしては、消しゴムが必要なく、ペン先の反対側でこすれば消えるという点!

ふつうシャープペンにも付いている反対側の消しゴムですが、消しゴムは使ってしまえば減ってしまいます。

結局別で消しゴムを買って、非常時にだけシャープペンについてる消しゴムを使う用途になりがちです。

でもフリクションボールは違います。消しゴム?を使っても減ることが無いのです!

普段持ち運ぶものが減るので、意外と大きい違いだったりします。

マックス ホッチキス

ホッチキスといえばマックスです!

軽い感覚で閉じることが出来ます。

今は針無しステ―プラも増えてきてますが、やはりお客さんに提出するときなどは針で止めることも多いです。

持っておくと便利、というか必須アイテムの一つですね。

さらにもう一つの特徴として針がフラットになるという特徴があります。

針が盛り上がらないので、何部も印刷して重ねても変に針の部分だけが盛り上がることがありません。

電卓

特定の電卓、というわけではないですが一応

特に事務系等のお金を扱う仕事では必須ですね。

PCで計算すればいいじゃないかと思われるかもしれませんが意外と電卓の重要度は高いです。

ちなみに電卓選びのポイントとしてはバックスペースキーがついているかどうか、これが非常に重要です。

金額と打ち間違えたが最後、最初から計算やり直し・・・なんて萎えてしまいますからね。

キングジム 電子メモパッド

その日限りのメモ用に

電話応対のメモや、その日のToDo等

すぐに必要が無くなるようなメモ書きって意外と多いもので、そういったメモまですべてメモ帳やノートに書いているとどうしても減りが早くなるし

汚いノートになりがちです。

そういった、すぐに消すようなメモ書きをは是非電子メモで残しちゃってください。

私は議事メモもこれで取ることが多いです。

議事録って後で取りまとめて書くことが多いので、議事メモって議事録書いたら必要なくなるんですよね。

なので電子メモに書いて、その場でカメラに収めてしまってから議事録書いてます。

メモックロールテープ

ちょっとした付箋に便利です。

基本的に付箋ってメモ代わりに使うことが多く、単純にノートのインデックス目的で使うと粘着力の低さが気になります。

この商品は全体的に糊付けされているので、インデックス目的には最適です。

机の手元に置いておきやすいデザインですしね。

まとめ

文房具選びは仕事において非常に重要です。

使いやすい文房具を使えば仕事の効率も上げることが出来ますし、気に入った文房具を使う事でモチベーションを保つこともできます。

しっかり選び抜いて、お気に入りの文房具を見つけてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。